会社概要Company

ごあいさつ Message

葵テクノの車両

我社は昭和41年、三井B&W船舶用ディーゼルエンジンおよび補機、周辺機器のメンテナンスを主業務として発足しましたが、「一般建設業、機械器具設置工事業」の認可を受けて以降、国内の各種プラントに出向き、三井トーマッセン・ガスコンプレッサーの据付工事に従事し、150台近くの工事実績をあげています。 以来、これを契機として、現在はエンジン関係からプラント機器の据付、メンテナンス業務に主力を移し、近接する水島コンビナートの各企業をはじめ、全国工業地域の多数の企業に出向き、お客さまの要望に応じ、メーカー各社のレシプロコンプレッサー、ターボコンプレッサー、ガスタービン、スチームタービン、発電機、あるいはポンプ等、回転機器を主にその保守・点検・整備工事、据付、増設、移設、改造の各種工事を受注し、完成させております。

回転機の点検作業風景

回転機は精密な仕上げが要求される製品であると同時に、その分解点検工事もまた、高度な技術が必要とされる業務でもあります。当社におきましては、メーカー各社の機器仕様も多種多様であるため、多数のメーカーの製品の分解・点検工事を、正確かつ迅速に完成させる為に、日々の日常業務においては勿論のこと、各メーカー主催の研修会・講習会への参加、あるいは国家資格の取得等、その技術の習得、向上を常に目指し、お客さまのニーズに対応できるよう、研鑽を積んでおります。

代表取締役渡辺  秀樹

会社情報 Company Information

社名 葵テクノ株式会社
所在地 〒706-0151 岡山県玉野市長尾106
TEL / FAX 0863-71-2282 / 0863-71-4041
メールアドレス
URL http://aoi-techno.co.jp
設立 昭和41年8月
資本金 1,000万円
会社役員 4名
従業員 25名
協力会社作業員 30名
登録 建設業許可、機械器具設置工事業
岡山県知事許可第12053号
一般労働者派遣事業
般 33-300116
主要取引銀行 百十四銀行玉野支店、中国銀行玉支店
主な取引先
(順不同・敬称略)

三井E&S造船株式会社
株式会社三井E&Sマシナリー
玉野市役所
株式会社神戸製鋼所
岩谷瓦斯株式会社
大陽日酸株式会社
株式会社IHI回転機械エンジニアリング
エア・ウォーター・クライオプラント株式会社
エア・ウォーター・プラントエンジニアリング株式会社
日本エア・リキード合同会社

製鉄オキシトン株式会社
株式会社株水島オキシトン
四日市オキシトン株式会社
松山オキシトン株式会社
株式会社加地テック
株式会社イトペック
マルマ機工株式会社
株式会社佐藤管材工業
三國機械工業株式会社

資格一覧 Qualification

クレーン運転免許 8名
小型移動式クレーン技能講習 14名
床上操作式クレーン運転技能講習 23名
フォークリフト運転技能講習 7名
高所作業車運転技能講習 6名
足場組立作業主任者 17名
第二種酸素欠乏危険作業主任者技能講習 2名
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者技能講習 12名
玉掛け技能講習 24名
ガス溶接技能講習 20名
有機溶剤作業主任者技能講習 8名
職長教育 24名
安全衛生推進者 4名
安全衛生責任者 3名
非破壊検査技術者 1名
電気工事士 4名
危険物取扱者免許乙種4類 2名

沿革 History

昭和41年 有限会社葵船舶工業所設立
資本金 50万円
三井造船(株)製の船舶用ディーゼルエンジンの修理
舵取機(AEG)組立等の業務を中心として会社発足。
昭和42年 工場新設
三井造船(株)殿・石川島播磨重工業(株)殿のエンジン部品、
操縦装置部品製作
昭和43年 三井造船(株)製プラント用コンプレッサーの据付工事の為、
全国各地のプラントでの出張工事を行う。
昭和46年 マルマ重車両(マルマ機工)株式会社殿と業務提携を行い
水島地区のプラント内工事を主力業務とする。
昭和58年 オーストラリア国内プラントのガスタービン調整工事への
S/V派遣を契機に以降、ガスタービン、
コージェネ機器の据付、メンテナンス業務開始。
平成元年 社名を葵テクノ株式会社と改称
資本金1,000万円に増資
平成2年 新工場落成
専門スタッフをおいて、内業部門スタート
三井造船株式会社製誘導加熱機組立て及び部品製作
平成7年 三井造船株式会社製B&Wディーゼルエンジン組立応援開始
平成8年 ADDディーゼルエンジン2基による発電用オペレーター業務開始
平成10年 工場裏に土地購入 社員用駐車場完備
三造メカトロニクス株式会社殿に組立、据付応援開始
平成12年 事務所増築
平成28年 創立50周年